2015年9月16日水曜日

-을까요?/-ㄹ까요?〔~(し)ましょうか〕【68】

한달 반만에 무사시 대학교에 출강했습니다.
건강한 모습의 학생들을 다시 만날 수 있어서
무엇보다 기뻤고, 배운 지 4개월 밖에
안 됐는데 조금씩 말이 트이는 듯, 기뻐하는
그네들이 무척 사랑스러웠습니다.

1か月半ぶりの出講、元気な姿の学生たちに
再会できたのが何よりうれしい。ハングルを習って
4か月余りで少し会話ができると実感できたような
嬉しい笑顔が愛おしい!


皆さんは1週間をどのように過ごされましたか?
先週の土曜日は地震で目が覚めましたね。
鏡台の写真立てが落ちる寸前までがたがたして
いて、ぞくっとしました^^;

ちょうど「テレビでハングル講座」が流れている
時間帯だったようですね。

さて、第22課はいかがでしたか?
ミッションでのウィスさんの変身ぶりは
破壊的でしたね^^;


-을까요/-ㄹ까요?は

☆「相手を気づかって聞いたり、提案するとき」に
使う表現です。

우리 결혼할까요?
結婚しましょうか?

저기서 좀 쉴까요?
そこでちょっと休みましょうか?

☆一方主語が第3者のとき、又は形容詞や存在詞
などにつくと「相手の推測を促す」表現になります。

내일 날씨가 추울까요?
明日は寒いでしょうか?

한반도가 통일될 날은 언제일까요?
韓半島が統一される日はいつでしょうか?

멤버 중에서 누가 제일 먼저 결혼할까요?
メンバーの中でだれが一番先に結婚するでしょうか?

いかがでしょうか?
番組では扱っていませんが、ついでに覚えて
いただけると嬉しいです。


今晩の「テレビでハングル講座」第23課では
「~するつもりです」という表現を勉強します。

発音では「鼻音化」の説明をいたします。


では11時にお会いしましょう~♡


大好きなウィスさん、何に変身したでしょうか?
11月の第1回目のOAで正解が分かります。