2014年5月27日火曜日

いろいろある" 다 " 【21】



ネイティブスピーカーには当たり前のようなことばが学習者には??のような場合が

多いようです。

先週の火曜日の授業(ソガン3A4課)で、家を訪問した時の会話を勉強しました。

訪問先の友人宅に入るときの決まり文句が紹介されています。

주인: 어서 오세요. 

   いらっしゃいませ。

손님: 초대해 주셔서 감사합니다.

   ご招待ありがとうございます。

주인: 바쁘신데 이렇게 와 주셔서 감사합니다.

   お忙しい中、お越しいただきありがとうございます。

손님: (선물을 건네주면서) , 이거......

  (手土産を渡しながら)あの、これ……

주인:① 뭐 이런 걸 사오셨어요?

   *(                 )

손님: 별거 아니에요.

    つまらないもので、すみません。

 

以上ですが、の文章を日本語に訳してみて下さい。

 

一見주인なぜこんなものを買ってきたのか」と文句を言っているようながしませんか?

 

直訳すると、「何をこんなものまで買ってきたのですか」です。

주인が言いたいのは「お気遣いありがとうございます」です。



 この場合のは「軽い驚き」や「改まった気持ち」を表すと言えるでしょうか。


 

▶それでは副詞のの使い方を考えてみましょう。

 (副詞) *名詞の場合はここでは扱わない


     1」すべて、全部、すっかり、いずれも、どれも

사람은 왔다.    来る人はみんな来た。

딸이 시집을 갔다. 娘が3人とも結婚した


   「2ほとんど(ある限度に達した)

신이 닳았다. 靴がボロボロにすり減った。

왔습니다.  (電車やバスに乗って)目的地にそろそろ着きます。


  「3」 また~、~までも、一体、~なんて

    軽い驚き、不快感、改まった気持ち、皮肉、強調などを表す語)

, 별사람 보겠군. まあ、おかしなやつもまたいたもんだ。(不快感、皮肉)

선생님께서 여길 주시다니 정말 영광입니다.

先生がこんなところにまで来てくださるなんて本当に光栄です。(軽い驚き)


   「4の後に動詞の過去形を伴って)未来のことを終わったこととして
     否定的に述べる語

비가 오니 소풍은 갔다. 

雨が降っているから遠足はもうだめだね(行けないね)。

저렇게 놀고만 있으니 시험은 봤다.

あんなに遊んでばかりいるから試験はもうだめだね。

 

 

いかがでしたか?

」も結構いろいろな使い方があるのですね。


▶では、次の文章を日本語に訳してみてください。

   우리 형편에 자가용이 무어냐.

   시도 때도 없이 간식을 했으니 너 이제 밥은 먹었다.

   식량이 떨어졌으니 이제 죽게 되었다.


コメントの方よろしくお願いいたします。
 

 

그럼 오늘도 행복한 하루 되세요.